メニュー

校長あいさつ

2015年01月20日
新年あけましておめでとうございます
 保護者の皆様には、穏やかなお正月を迎えられたことと存じます。本年も長田西小学校への変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。
さて、私たち人間は新しい年を迎え、カレンダーを1枚はがすだけで不思議と気持ちが変わります。これは古よりの習わしとして、気持ちを切り替えることの大切さを教えられているものだと思います。また、新たな年を迎えると「初」のつく言葉や事柄が多くあります。例えば「初富士」。富士山は去年のままでも、それを見る私たちの「気持ち」が変わるのです。「初日の出」もそうです。一年に一度の最初の夜明けとして、去年の太陽と今年の太陽は違うのです。同じ太陽のはずなのに、元旦に拝む日の出ほど神聖な意味を持ち、ありがたいものはないのです。
ですから新しい年に入るということは、自分の心を新たにし、大きく変えるチャンスがきたということです。そして、子どもたちは、自分のもっている「夢」や「希望」、そして「目標」を言葉にしたり、紙に書いたりしながら、決意し、実行に移していきます。
そこで、ご家庭にお願いがあります。子どもの一番身近なお父さん、お母さん、家族も一緒に、自らの「夢」や「希望」、「目標」を語ってあげて欲しいのです。「新年の誓い」という形でも良いでしょう。自分が子どもの頃に抱いていた「夢」、そして大人になった今持っている「希望」や「目標」について語ることで、子どもたちがいつになっても「夢」や「希望」、「目標」を見失うことなく、それを叶えるために一生懸命に生きることの大切さを教えてあげていただきたいと思います。
今年は未年です。「未」の月にあたる6月は、様々な作物が成熟する大切な季節です。「未」の字には、豊作への願いが込められています。また、羊は「祥」に通じ、中国の吉祥動物のひとつです。群れを成すことから「家族の安泰」を表すとされ、いつまでも「平和」に暮らすことを意味しています。「夢」や「希望」、「目標」を語り合いながら、家族の絆を深め、健康で平和、そして穏やかな一年を過ごしていただきたいと願います。
戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

アクセス