メニュー

校長あいさつ

2016年03月14日
本年度も たくさんのお力添えを ありがとうございました
 学校では「6年生ありがとうの会」を開催し、本年度も残り少なくなったことを実感しています。「6年生ありがとうの会」では、長田西小学校のリーダーとしてがんばった6年生に、1年生から5年生が心を込めて感謝の気持ちを伝えました。会の運営や各学年の発表に、長田西小学校の子どもたちのよさが生かされた会でした。1年を締めくくるうえで、子どもたちの成長が感じられました。
 「はいっ!」の元気よい返事で各学年が立ち上がり、力一杯の呼びかけや合唱などでありがとうの気持ちを贈りました。どの学年も、他の学年の発表を黙って真剣に聞きました。どの学年にも、大集団の力強さとハーモニーの美しさがありました。集団の力が発揮されました。
 6年生が、真剣に各学年の発表を聞き、しっかりと受け止めている様子が印象的でした。こんなにも自分たちに思いを寄せてくれていると、ありがたさやうれしさがこみ上げてきたようです。涙をこらえたり、そっと拭ったりする6年生が大勢いました。
 6年生の感想を聞くと、5年生のきびきびした司会進行や動き、掲示や映像、プレゼントの準備、他学年への働きかけなどに、自分たちも1年前に苦労したからこそ、深く受け止められる思いがたくさんあったようです。全校での歌「にじいろ」は、途中から全員が頭上で手を振る演技が加わりました。全校の手の振りが揃った姿は、楽しく、生き生きしていました。とても気持ちのよい姿でした。そんな姿に感動する6年生の思いは、これを実現させた5年生の努力へと向けられていました。感動が、一層深いものになっていました。来年度、5年生になって大役を担う4年生も、5年生の活躍に「すごいなぁ」とあこがれのまなざしを送っていました。交流する中で子どもたちが感じること、それぞれを思いやること、たいへんうれしく、学校の活動の中で大切にしたいことと感じています。
 さて、通学路を見直し、新年度から一部改訂します。これに伴い、子どもたちの安全対策を一層推進したいと考えています。これには、PTAの皆さん、地域の皆さん、そして学校が連携して取り組むことが大切です。交通安全だけでなく、防災、防犯なども合わせて、自ら身を守ることを身につけさせていきたいと考えています。改めて学区の様々な危険箇所について把握を行ったり、「子どもひなん所」の確認を行ったりし、子どもたちに指導していきたいと思います。
 本年度、様々な場面で、学校の活動にお力添えをいただきましたこと、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。
 新年度も、さらに感性豊かな子どもたちを育てるため、教育活動を充実させていきたいと考えています。何とぞお力添えくださいますよう、お願いいたします。         
戻る

2018年04月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930











今日は・・・

アクセス